セントレジスホテル大阪

4.5 (359件のレビュー)

541-0053, 日本, 大阪府, 大阪市, 中央区本町3丁目6-12   •  天気:    •   現地時刻:     •  電話: (81)(6) 6258 3333  

4.5

イタリア料理「ラ ベデュータ」

レストランのご予約・お問い合わせ

由緒あるイタリアの邸宅を彷彿とさせる雰囲気の店内で、トラディッショナルな本場のイタリアンをご賞味ください。関西ならではの地元の食材や季節の旬の食材をふんだんに用いて、贅沢なアラカルトから豪華なフルコースまで、イタリア味覚の旅へとお連れいたします。

厳選した熟成肉や漁港直送の魚介類など、素材の味を最大限に引き出し、鮮度と質にこだわり抜いたお料理の数々。洗練された一皿一皿は、イタリアらしい鮮やかなカラーの美しさとともに、その味や香りと食感、オープンキッチンからのライブ感溢れるイタリア語で、まるで優れたアートのように五感に強いインパクトを残します。

ランチは、2皿~5皿までお好きなお料理をお選びいただけるプリフィックスコースと、シェフズスペシャルのテッラコースをご用意いたしました。
ディナーは、4種類のデグスタッツィオーネ― エルバ、コスタ、オルト、シェルト、そしてラグジュアリーセレクションのザ・ラベデュータ ―の本格的フルコースメニューです。
その他、豊富なアラカルトメニューもご用意しております。

ラ ベデュータは、アメリカでもっとも著名で権威あるワイン専門誌 『Wine Spectator』による、優れたワインリストを持つレストランを評価するアワードにて、2014年より4年連続で「アワードオブエクセレンス」を受賞いたしました。
イタリアを中心に世界各国の希少なヴィンテージから人気のワイナリーのものまで、約3,000本のワインをご用意してお待ちしております。お好みをソムリエまでお気軽にお申し付けくださいませ。

営業時間
ブレックファスト  6:30-10:00
ランチ 11:30-14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30-22:00(L.O.21:30)
フロア 12階
座席数 65席

個室のご案内

6名様まで ¥15,000

  • La Vedutaではプライベートを演出する個室を
    ご用意しております。
    大切な方とのお食事やビジネスシーンでのご利用など、
    様々なお客様のニーズにお応えします。

 

Gianluca Visani
総料理長 兼 イタリア料理「ラ ベデュータ」料理長
ジャンルカ・ヴィサーニ

  • ジャンルカ・ヴィサーニ は、グランドホテル テルメ(イタリア)、ホテル アルバローマ(イタリア)、バリオーニホテル ロンドン(イギリス)、ハイアットリージェンシー ドバイ(UAE)、ザ・リッツ・カールトン北京(中国)、ザ・リッツ・カールトン上海 浦東(中国)、ザ・リッツ・カールトン沖縄での総料理長としての経験を経て、この度、セント レジス ホテル 大阪への就任となりました。

  • Gianluca Visani

 

Comment
ジャンルカ総料理長のコメント

セント レジス ホテル 大阪では、総料理長として、今の時代にマッチした伝統の再発見「モダントラディション」に 取り組みたいと考えています。セント レジス ホテル 大阪で私のお料理を提供する事を通じて、記憶に残る体験をお届け出来れば幸いです。お客様お1人お1人にお会い出来る事を楽しみにしています。Buon Appetito(どうぞ召し上がれ)!

Profile
プロフィール

両親と祖父母が農場を営んでいたため、幼少の頃より農作物や自然に触れて育つ。休日は妻と愛犬のラブラドールと過ごしたり、ジムでのワークアウト、友人とお酒を飲みに行くなど、日本での生活をエンジョイしている。

1981年 イタリア(ボローニャ)生まれ

2004年 バリオーニホテル、ブルネーノレストラン(イギリス/ロンドン) ジュニア・スーシェフ

2005年 ハイアットリージェンシー ドバイ(UAE) 副料理長

2006年 イタリア料理レストラン“ザ・キャナリー”(シンガポール)副料理長

2009年 イタリア料理“イル・リドレストラン&ラウンジ”(シンガポール)総料理長

2011年 ザ・リッツ・カールトン北京(中国)にイタリアンシェフとして入社

2013年 ザ・リッツ・カールトン上海 浦東(中国) 副総料理長

2016年 ザ・リッツ・カールトン沖縄 総料理長

2017年12月 セントレジスホテル大阪 総料理長に就任

【主な受賞履歴】
「タイムアウトTime Out」誌
・シェフ オブ ザ イヤー メリット アワード2012(中国)
・ベスト サービス メリット アワード2012(中国)
・ベスト インターナショナル ファイン ダイニング メリット アワード2012(中国)