情報を見る
セントレジスホテル大阪

ブランジェリー ル ドール

「Boulangerie Rue D’or」
セント レジス ホテル 大阪 オリジナルベーカリー&スイーツショップ

ベーカリーシェフの豊かな感性により生み出されるオリジナルブレッドと、熟練のペストリーシェフによる季節感溢れる特製スイーツを、ご家庭でもお気軽にお楽しみいただけます。

季節や天候によって作り方を変えるなど、“香り”と“風味”に徹底的にこだわり抜いて焼き上げた自慢の「バゲット」。72 時間熟成させる事により旨みを凝縮させ、小麦本来の香りとともに深みのある特徴的な味に仕上げています。

その他、発酵バターをふんだんに使用しパリッと香ばしく焼き上げた「デニッシュ」や、選び抜かれた北海道産の小麦を使用した、「パン・ド・ミ」など、季節のフルーツや野菜を使用した新商品、高級食材を使用した限定商品なども多数取り揃えております。

また、ギフトにもぴったりのパウンドケーキやチョコレート、チーズケーキ、ホールケーキ、ショートケーキなど、ホテルのペストリーシェフならではのクリエイティビティ溢れるオリジナルスイーツもテイクアウトしていただけるほか、併設のカフェスペースでもティータイムをお楽しみいただけます。

What's New

  • パンの新商品

    キャトルフリュイ・フロマージュ ¥259
    明太子フランス ¥269
    桜えびバゲット アメリケーヌソース ¥259
    レーズンブレッド ¥444
    春野菜とシラスのキッシュ ¥333
  • スイーツの新商品

    マンゴータルト ¥550
    フルーツタルト ¥550
    スリーズショコラ ¥500
    バジリック ¥500
    スムーステベール ¥500
    チェリートライフル ¥500

商品のご紹介


         ベリーのタルト

    ベリーのラウンドケーキ

抹茶マカロン

抹茶ケーキ

チーズケーキ

ブール・ド・ネージュ

焼き菓子

ティーパウンドケーキ

イチゴショートケーキ

シェフのご紹介

ベーカリーシェフ 村上 昇三

1976年生まれ。洋菓子作りの実経験後、製菓専門学校にて本格的にパン作りを学ぶ。 卒業後は大阪市内老舗ホテルの製菓ベーカリー部門にて手腕を振るう。 ホテルにて約6年間の経験を積んだ後、コンテスト優勝者・勲章受賞者の商品を複数揃えている神戸のベーカリーカフェにて 店長を務め、商品開発などを担当する。 開業年、セントレジスホテル大阪 ベーカリーシェフに就任。 ポリシーは「New Classic」。伝統を守りつつ、妥協せず新しいスタイルを日々探究している。

ペストリーシェフ 伊藤 慎二

洋菓子の世界で約30年、腕を磨いてきたベテラン職人。 グラス(氷菓)を使った「アシェットデセールコンテスト」にて優勝。 「ジャパンケーキショー」プティガトー部門にて「金賞」受賞。 タイのロイヤルオーキッドシェラトンホテルにて洋菓子の技術指導を行った経歴を持つ。 開業年、セントレジスホテル大阪 ペストリーシェフに就任。 口の中で生クリームが溶けるストロベリーショートケーキは、伊藤の自信作。

表記料金には、消費税が含まれております。